バイトスター

アルバイトの履歴書の書き方、面接対策などを連載中

このサイトではアルバイトの履歴書の書き方や、お仕事別の自己PR方法などをご紹介しています
<↓メニューはこちらです!>

電話応募

バイトの電話応募:受付時間や担当者名はどうやって調べる?[バイトル・タウンワークの場合]

バイト電話応募

アルバイトに応募しようと思いますと、電話応募とWEB応募を選べる所がほとんどですよね。
やはり電話の方がすぐに連絡がつきますし、メールを待つより早いのはとても便利です。

ただ、何時ごろにかけるのが良いのか、担当者につないでもらうにはどう言えばいいのか…と色々と不安になってしまうもの。

今回は、応募前にそれを調べる方法と、電話で何を言えばいいのかをまとめました。

<スポンサーリンク>


よく「忙しい時間を避けようといわれるけれど…それって何時?

アルバイトの電話応募をしようと思いますと、やはり「忙しい時間にかけるのは失礼」という話も聞きますよね。
これは本当で、やはり飲食店にお昼12時に電話したりしますと、少し迷惑に思われてしまう事もあります。

また、お昼に電話をかけたら担当者がランチに行っていて、電話がつながらないなんて事も。

お昼休みはどの会社も、応募の電話を受けられない(または嫌がる)所が多いですので、
「12時から13時半くらいは避ける」がベストと言われています。

朝は何時から? 夕方は何時まで? 24時間営業のお店は?

また、お昼は避けるとしても、朝の9時や夕方18時はどうなのか…、24時間営業のコンビニの場合は…という所も難しいですよね。

一番多いパターンでは、「朝は10時以降、夕方は17時か18時まで」という所がほとんどです。
また、24時間営業のお店でも、採用の担当者がいる時間はやはりお昼中心ですから、営業時間が長くても、この時間帯以外にかけるのは避けた方が安全です。

しかし、お店によって担当者のいる時間帯や、受付している時間は違ってきます。
そんな時は、その求人の「応募情報」欄をチェックしますと、そこに答えが書いている事がほとんどです。

求人の「応募情報」の欄には、受付時間と担当者が載っています

バイトルやタウンワークでアルバイトを探しているなら、気になる求人のページの下の方に「応募情報」という欄があります。

ここには、お店の住所の他にも、電話応募を受け付けている時間や担当者名が載っている事もあります。
バイトルとタウンワークを具体的に見てみましょう。

バイトルの応募情報欄の解説

求人の下の方には、このような応募情報欄があります。
書き方は会社によってまちまちですが、ほとんどの場合は、「電話応募は10時から17時」のように、ちゃんと受け付けている時間帯が書かれている事がほとんどです。

また、バイトルの場合は「担当」という欄もあります。
ここには「採用担当」と書かれている事もあれば、「担当 山田まで」としっかり苗字まで書かれている事もあります。

誰に電話していいのかわからない時は、まずこの欄をチェックしてみますと安心です。

タウンワークの応募情報欄の解説

タウンワークの場合も、応募情報の欄はバイトルとほとんど同じです。
また、この2社以外の求人サイトでも、ほとんどはこの形になります。

ただ、タウンワークの場合は「担当」という欄がない事が多く、担当者名までわからない事が多めです。

どちらの求人サイトでも、WEB応募は24時間受付ですから、早朝や夜に応募する時は、隣にあるWEB応募欄をクリックしておくのが確実です。

担当者がわからない時は、何といえばいい?

担当者名が書いていない時は、「山田様をお願いします」のようには言えませんので、電話では「採用のご担当者様をお願いいたします」と伝えましょう。

必ず「様」をつけますのがポイントです。

■採用担当者への電話の方法 正しい例■

・「失礼します、私、山田と申します。バイトルを見て応募の電話をしました。採用のご担当者様をお願いいたします」

・「お忙しいところ失礼します。私、田中と申します。タウンワークを見て、求人への応募で電話をさせて頂きました。ご担当者様をお願いできますでしょうか」

また、「採用担当まで」と書かれているからと言って、そのまま言ってしまったり、「さん」づけも印象が良くありませんので避けておきましょう。

■採用担当者への電話の方法 NG例■

・「もしもし、バイトの応募で電話しました。採用担当をお願いします」

・「バイト応募で電話しました。担当者さんにつないでもらえますか?」

・「アルバイトの応募で電話しました。担当の人をお願いします」

まとめ

アルバイトの電話応募は、何かとハードルが高めに感じてしまう事もあるかも知れませんが、求人を見ますと、時間や担当者が書いている事が多めです。
また、名前がわからない時も、「ご担当者様」とだけ言えましたら、全く失礼になりませんので、ぜひ電話応募も利用してみてくださいね。

電話応募の詳しい話し方は、また別の記事でも解説していきますので、そちらもぜひご覧くださいね。
素敵なアルバイトとの出会いがありますように!

 - 同じカテゴリの記事 :電話応募
同じキーワードの記事:


<スポンサーリンク>


もし良ければ、シェアもよろしくお願いします!


こんな記事も人気ですが、いかがでしょうか。

バイトスターのTwitterもあります。

■バイトスターのTwitterもあります。


↓ぜひフォローしてくださいね♪

こちらは新着の記事になります。